スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根の旅

京都東から名神で吹田まで行き、
吹田から中国道で落合まで、
米子道に乗り米子で降りる。
そんなルートで行きました。

境港市にある 水木しげるロード
駅から既に水木しげるモード
どこもかしこも鬼太郎と妖怪のオブジェが!

20111111kitaro.jpg

20111111ktaro1.jpg

町おこしとでもいうのでしょうか、
素晴らしい!
軒並みにあるブロンズ像の妖怪、そこでスタンプ設置。
知らず知らずスタンプラリーにはまってしまいました(-_-;)
次は何があるのかな?と進む、
幾つになっても好奇心旺盛な私、
たまには日常を忘れて無邪気に遊ぶのもいいものだ!
お昼は海の幸海鮮丼ぶりをいただきました。
大人でも結構楽しかったです。
というか、
大人のほうが多かったです。

20111111kitaro6.jpg

この猫ちゃんも人懐っこくて可愛かった!
モデルに慣れているのか
凄い立ち位置~
猫ちゃんバイバイ~!


そこから松江のお宿へ向かい
街を散策
ここも町おこしが素晴らしい!
素敵な外灯は統一され街の名前が彫られている。

20111111matue2.jpg

画像は少ないですが、煉瓦通りや
見つけたら幸せになるという
ハートの石~

20111111matie3.jpg

どのお店のウィンドウディスプレイもセンスがいい
何故?どうして?
と我、大津市の街と比べてしまいました。
大津の街ももっとセンス良く活気づく都市計画を立ててくれないかなあ~
そしてリバーサイドにたたずむ老舗のカフェ、珈琲館 ”ウィーンの森”

20111111matue3.jpg

20111111matue4.jpg

遠くからでも目を引きました!
店内もレトロで、モーニングも美味しく、
特に
入口付近のこの窓に釘付けになりました。

20111111matue.jpg

少年の持っているドンゴロス袋から見える小さなあかり、
その向うには川が見える、
ドレープたっぷりの可愛いカーテン。
許可を得て写真を撮らせていただきました。

そしていよいよ今回の目的の出雲大社へ。
宍道湖に沿って431号線を走ること40分

20111111mizu.jpg


ついにやってきました出雲大社!


20111111izumo.jpg


この時期は八百万(やおよろず)の神々が集合するので神在月(出雲以外は神無月と言う)と呼ぶそうです。
そして神様が人々の縁について話し合われる間お泊まりになる宿舎が、十九社(画像下)です。
八雲の出雲そばをいただき、そばがきぜんざいもお腹に収め
凄いパワーを感じた、出雲を後に。


行くときに見つけて帰りに寄ろう!と思っていた
”松江イングリッシュガーデン”

20111111baraen1.jpg

20111111baraen3.jpg

20111111barawn.jpg

この向こうは日本海が見えます。計算された借景!
薔薇の季節に来たら見事だろうな!と想像できる。
お手入れの行き届いたお庭、
少し咲いている薔薇も見ることができました。
閉館がせまり、急ぎ足で見て
名残を惜しんで帰路へと向かいました。

時間が合わなくて島根県立美術館に行けなかったのは残念ですが、
お天気にも恵まれ、楽しい旅でした。


カナダもそうですが、
旅行好きな娘がプランを立ててプレゼントしてくれました。
感謝しています。
じっとしていられない親子、、
早速、
お母さん次どこ行きたい?
と聞きます。

そうやなあ~カナダにオーロラ見に行きたい。
屋久島へ行きたい。

さて頭を切り替えて、これから当分引きこもっての作業となります。
無駄をなくし時間の限りを使い
やらなければいけない制作に集中したいと思います。











プロフィール

anne akiho

Author:anne akiho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。